鍵屋

大学生のきままなブログ

靴かかとがすり減らない3つの方法!!!!

スポンサーリンク

こんにちは

 

今回は靴を長持ちさせていく方法を紹介していきたいと思います。

 

ぼく自身、バイトで塾講などをやっていて革靴を履く機会が多いのですが、なんともまあ、かかとの部分がすり減ることすり減ること!!

 

百歩譲って革靴はしょうがないかなーとか思うんですが、スニーカーなんかも結構すり減ってしまって、新品にもかかわらずこんなふうに↓

f:id:stonegod:20181030001458p:plain

すり減ってしまいます。

 

こんな感じで毎回履きつぶしてしまっているわけなんですが、できるものなら長持ちさせてずっと履きたいですよね。

 

なので、靴をすり減らさせない方法をまとめてみました!

 

それでは行ってみよう!

 

かかとはすり減るためにある

とまあ、かかとがすり減らない方法を紹介していくわけですが、

 

その前にかかとがすり減るためにあるってご存知でしたかね?

 

というか僕は知らなかったわけなんですが、じつはこのかかとがあるおかげで歩くときの衝撃を和らげてくれるんですね。

 

かかとがすり減るということは、それだけ衝撃を吸収してくれているということでもあるんです。地味な部分でぼくたちの足を守ってくれています。

 

ありがとうかかとーーーー好きだーーーーー!!!!

 

てな感じで、かかとがなくなってしまうと足にも悪いわけです。

 

すり減ってしまったら潔く買い替えるなり修理に出すなりしましょう。

 

かかとがすり減らない3つの方法

かかとはすり減るためにあるとはいえ、できるだけ長持ちしてほしいですよね。そんな人のためにかかとがすり減らない3つの方法を伝授しましょう。

①かかとから着地してつま先で蹴る!

まず、すり減る主な原因としてあげられるのは足を引きずるようにして歩くことです。

 

引きずるようにして歩くと、転びやすくなるし間接には悪いしでいいことはありません。

 

しっかりと足全体を使ってかかとから着地してつま先で蹴るようにして歩きましょう。

 

 

ただし、外側で着地すると今度は外側のかかとだけがすり減ってしまうので、注意しましょう。ぼくの歩き方がまさにそうで、外側だけが消耗してしまっています。

 

難しいですが、慣れるまで我慢です。頑張っていきましょう。

 

参照:

ashinoonayami.com

②ストレッチする

それでもかかとがすり減っちゃう!という人は体の動きを変えるしかありません。

https://www.youtube.com/watch?v=VG5uz0jKVtc

上の動画で紹介されているストレッチをしてみましょう!

 

いい運動にもなるし、靴は長持ちするし、いい姿勢になるしいいことずくめです!

 

③歩かない

そもそも歩かなきゃいいんじゃね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ごめんなさい。

 

まとめ

①かかとから着地してつま先で蹴るようにして足全体を使って歩く!

②ストレッチして姿勢を正す!!

③なるべく歩かない!!!

 

以上です!!ありがとうございました!!